ツンデレ速報

面白ニュース、ネタニュース、芸能ニュース等のまとめサイトです。

    2019年03月



    1 ひかり ★ :2019/03/22(金) 18:21:43.87

     アイドルグループ・NGT48の運営会社であるAKSは22日、新潟市内で、NGT48メンバーの山口真帆(23)が昨年12月、
    男性2人から暴行される被害を受けた騒動についての、第三者委員会による調査報告を発表する会見を行った。調査報告書は21日に公表されていた。
    会見中に山口はツイッターで「特定のファンとの私的交流はメンバーのみならずファンも知っている」とツイート。会見でこれについて質問が飛ぶと、
    運営側は沈黙した。

     会見には、AKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48の劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席。
    冒頭で山口やメンバー、その父兄、ファン、クライアント、地元を中心としたメディアらにタイして謝罪した。

     会見が始まって2時間半を超えたときだった。山口は会見中のツイートとして4度目の更新(リツイート除く)。「報告書に記載もないのに
    繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりというのは
    メンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。証拠がないとおっしゃっていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」
    と実態について投稿した。

     これについて質問が飛ぶと、松村氏はなかなか回答できず。手元の報告書を見ながら「ちょっと待って下さい」と繰り返し、数分沈黙。
    これまでの発言について「訂正させて頂きます」「私の勘違いでした」などと釈明した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000095-dal-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553238922/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553243284/


    【【芸能】山口真帆4度目のツイートが質問に飛びAKS側が沈黙、「ちょっと待って」 もうだめぽ】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/03/21(木) 14:13:50.44

    ※たまたまスレ

    4月7日に行われる「大阪ダブル選挙」。ダブル選を仕掛けた大阪維新が真っ青になっている。もともと、松井一郎知事(55)と吉村洋文市長(43)が揃って辞職し、知事と市長の立場を入れ替えて出馬することに、「政治の私物化だ」「党利党略だ」と批判が殺到していたが、予想以上に評判が悪く、市長選に出馬する松井一郎氏の“落選”の可能性が高まっているのだ。

    大阪維新に激震を走らせているのが、自民党が行ったとされる世論調査の結果だ。<松井一郎41.8、柳本顕45.5>と、自民候補の柳本顕氏(45)にリードを許しているのだ。

    「自民党がリードしている理由は3つあります。1つはタマがいいこと。大阪市議だった柳本さんは、前回の市長選に出馬したこともあって一定の知名度がある。しかも、橋下徹さんとディベートしても互角でした。2つ目は、大阪維新のやり方に対する批判が予想以上に強いこと。任期を半年以上も残してなぜ、いま2人揃って辞めるのか、なぜ市長と知事で入れ替わるのか、党利党略に映っているようです。3つ目は、同じ日に行われる大阪市議選との相乗効果です。市議選の候補者が一緒に戦っているので、反維新の動きが広がっています」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

    ■最後は“橋下徹氏頼み”か

    自民から共産まで、主要政党が“反維新”でまとまっていることも大きいという。とくに、密約をバクロされた公明党は、本気で“維新潰し”に動いている。

    「大阪都構想」は住民投票で一度否定されたのに、「信を問う」などと、再び「都構想」を持ち出していることに大阪市民がウンザリしていることや、松井知事は大阪市出身ではなく、八尾市出身だということも、支持が広がらない理由だ。

    早くも大阪維新の中からは、「最後は橋下さんに応援に入ってもらうしかない」「橋下さんがマイクを握れば圧勝できる」という声が上がっている。はたして橋下氏は応援に入るのか。

    「やはり、橋下徹さんあっての大阪維新なのだと思います。とくに無党派層は、政策の中身というより橋下維新の改革の姿勢を支持していたように思います。でも、橋下さんは政界から距離を置いている。応援に入ることはないと思います」(政治評論家・有馬晴海氏)

    松井知事が落選すれば、維新は壊滅する可能性がある。

    2019/03/21 06:00 
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/250123

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【大阪都構想】大阪市長選は自民リード…松井一郎氏“落選危機” やばい】の続きを読む



    1 47の素敵な(庭) (9段) :2019/03/20(水) 20:17:06.35

    NGT暴行事件、22日に第三者委の調査結果報告へ
    2019年03月20日20時14分

    NGT48を運営するAKSは20日、メンバーの山口真帆(23)に対する暴行被疑事件について設置していた第三者委員会による調査結果の説明会を、今月22日に新潟市内で行うことを発表した。

    発表では「この度、当社が運営するNGT48に関する一連の騒動に関しまして、多方面にご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、あらためまして心よりお詫び申し上げます」と改めて謝罪した。
    その上で「先の2月1日にその設置をお知らせしました、平成30年12月8日に新潟市内において発生したNGT48のメンバー山口真帆氏に対する暴行被疑事件に関する第三者委員会による調査結果がまとまり、委員会から当社は報告書を受け取りました」と報告。
    「調査結果の内容や今後の対応などをご説明する場を設けさせていただきます」とした。

    以下ソース
    https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201903200000907.html VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【NGT暴行事件、22日に第三者委の調査結果報告へ 誰が消されるのか】の続きを読む



    1 マカダミア ★ :2019/03/19(火) 21:43:27.81

     朝日新聞社が16、17両日に実施した全国世論調査(電話)で、景気悪化の実感を聞くと、「景気が悪くなった」が49%で、「そうは思わない」の41%を上回った。10月に予定されている10%への消費増税は、「反対」55%(昨年11月調査は50%)、「賛成」38%(同44%)だった。

    内閣府が今月発表した1月の景気動向指数の基調判断で、すでに景気後退局面に入った可能性が高いことを示す「下方への局面変化」に下方修正したことを受け、景気悪化の実感を聞いた。年齢別では、年齢が上がるほど「悪くなった」が多くなる傾向が見られた。

     29歳以下は「悪くなった」31%、「そうは思わない」62%。40代で「悪くなった」39%、「そうは思わない」52%。これが50代では「悪くなった」50%、「そうは思わない」40%と逆転。60代は58%、70歳以上は61%が「悪くなった」と答えた。

     男女別でみると、女性は「悪くなった」51%、「そうは思わない」37%。男性は「悪くなった」46%、「そうは思わない」45%だった。

     「毎月勤労統計」の不正調査への検証も尋ねた。厚生労働省の特別監察委員会が発表した「組織的な隠蔽(いんぺい)は認められなかった」とする報告書の内容に「納得しない」は74%。「納得する」の10%を大きく上回った。

     また、2月の沖縄県民投票の結果を受け、安倍政権が米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設を見直すべきかどうかを聞くと、「見直すべきだ」55%、「見直す必要はない」30%だった。

    https://www.asahi.com/articles/ASM3L52SJM3LUZPS008.html


    【景気調査 「悪くなった」 29歳以下31% 40代は39% 70代61% 年齢が上がるほど悪くなったと答える傾向-朝日新聞調査 若い世代は良い時代を知らない】の続きを読む



    1 僕らなら ★ :2019/03/19(火) 23:25:04.27

     三重県鈴鹿市のショッピングセンターで小学2年の男子児童(8)の顔を叩いたなどとして、トラック運転手の男が逮捕されました。

     逮捕されたのは津市のトラック運転手の男(43)で、19日午後6時頃、鈴鹿市庄野羽山のショッピングセンターで、小学2年の男子児童(8)の左頬を平手打ちした疑いが持たれています。

     男がトイレの個室に入っていたところ、隣の個室にいた男子児童が壁と天井の隙間から濡れたトイレットペーパーを投げ込んだということです。

     男は男子児童の胸ぐらをつかんで個室から引っ張り出し犯行に及んだということで、「カッとなってやった」と容疑を認めています。
    (最終更新:2019/03/19 22:53)

    http://tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=77637&date=20190319


    【トイレで濡れたトイレットペーパーを隣の個室に投げ込んだ小2男児を引っ張りだしてビンタしたトラックの運転手さん(43)を逮捕 津市 ビンタはいかんがしつけが出来ない親】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2019/03/18(月) 00:45:41.21

    2019年3月16日 09:00
    もはや“ないものはナイ”と言われるほど、あらゆるサイトが乱立するインターネットの世界。今度は『破産者マップ』なるサイトが登場し、ネット民をざわつかせている。
    http://*******

    「『破産者マップ』は官報に掲載された自己破産者をGoogle Map上に可視化したサイトです。マップ上をクリックすると、債務者の名前と住所、官報公示日や事件番号がひと目で分かる仕組みです。試しに自分の住んでいる近所を表示してみるとビックリしますよ。当該者は赤色のマーキングがされているのですが、特に都心部は隙間ないほどビッシリと表示されていて、あらためて破産者がこんなに多いのかと驚かされます」(IT系ジャーナリスト)

    類似サイトとして有名なのは2005年に開設された『大島てる』だ。同サイトは“事故物件”情報を提供していて、殺人事件、自殺、火災などの事件、事故で死亡者の出た不動産物件を紹介している。開設当初は物議を醸したが、最近では安い家賃で部屋を借りられるという理由から、事故物件の検索に活用している人もいるという。

    「ネット上では、まさかの破産者マップの登場で賛否両論が飛び交っています。『うわー、公示されている情報とはいえネットで簡単に見られちゃうのはキツイな』『こんなに破産者がいることにビックリしたわw』『自分が招いた結果だから仕方ないだろ』『マジ、俺の情報消してくれ!』などなど。サイトに記載されている『削除要請された方へ』という項目をクリックすると、相当数の削除要請が来ているようですね。中には『名誉毀損で訴えるぞ』『相手の親族が見たようで婚約について大事な話があるといわれた』『会社に朝いったら上司に呼ばれて破産者マップを見せられ弁解に困っている』などというメッセージも届いているようです。当該者にとってみればできる限り公にしたくない情報なのは間違いありません。今後、物議を醸しそうですね」(同・ライター)

    自己破産の情報はインターネット官報で誰でも情報を得ることができる。しかし官報はPDFデータで提供されており、個々の情報を検索するのは簡単ではない。また、無料で閲覧できるのは自己破産してから30日間のみだ。

    官報と違い、マップ上でクリックひとつで情報を閲覧できる同サイトに危機感を覚える人が多いのもうなずける。

    サイト情報によれば、必要書類を用意すれば削除要請に応じるとある。気になる方は一読してみるといいだろう。

    https://**********
    なお5chの関連板でも炎上中
    自己破産者検索サイト「破産者マップ」登場 Part6
    https://*************

    継続スレ希望の方はこちらへどうぞ
    ◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1257◆◆
    https://**********

    ★1)2019/03/17(日) 10:51:09.79
    ※前スレ
    https://**********


    【【話題】『Google』で誰でも閲覧可能の“破産者マップ”に賛否両論 なんだそれこわ リンクは削除しときます。】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/17(日) 00:07:24.31

    今日本の未婚率が上昇していることをご存知ですか?結婚できない人もいれば、結婚しない人もいる。
    当たり前のように結婚する時代はもう終わったのかもしれません。
    ではなぜ未婚率が上昇しているのか。4つの理由をご紹介。これこそ今の日本がかかえる問題なのかもしれません。

    日本人の未婚率が上昇中!
    2010年、25歳~39歳の男女を対象にした未婚率の調査で、90年代と比べ未婚率が上昇していることが分かりました。

    誰もが適齢期に、当たり前のように結婚する。

    そんな時代はもう終わったのかもしれません。

    結婚できない。

    結婚しない。

    様々な理由から結婚をしない男女が増え、未婚率が上昇しています。

    ではなぜ未婚率が上昇しているのか、4つの原因をご紹介。

    なかには今の日本が抱える大きな問題も含まれている…!?

    未婚率72%!?
    2010年発表。

    25歳~39歳の男女を対象とした調査によると、未婚率は最大71.8%にも上ります。

    男女、年齢別の未婚率は以下の通りです。

    【男性】

    25歳~29歳:71.8%

    30歳~34歳:47.3%

    34歳~39歳:35.9%

    【女性】

    25歳~29歳:60.3%

    30歳~34歳:34.5%

    35歳~39歳:23.1%

    男女ともに30歳未満での未婚率は半数を超えています。

    30歳を過ぎると半数以下にはなるものの、未婚率はいまだ約40%にも…。

    自分たちの親世代のように、20代前半で出産を済ませている人達は、今や少数派ということになります。

    ではなぜここまで未婚率が上昇したのか、理由を見ていきましょう。

    https://koimemo.com/article/3805
    2019/03/07

    前スレ                 2019/03/16(土) 22:18
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552746173/


    【【社会】日本人の未婚率が上昇中!結婚しない独身者が増えている理由4つ  アベノミクス効果】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/03/15(金) 22:45:17.56

    NZ銃乱射、FBで犯行を生中継…49人死亡

     【ジャカルタ=一言剛之】ニュージーランド・クライストチャーチで15日午後(日本時間午前)、モスク(イスラム教の礼拝所)2か所で銃による乱射事件があり、警察によると、49人が死亡し、多数の負傷者が病院に搬送された。警察は事件に関連して3人を逮捕し、うち20代後半の男1人を殺人罪で訴追したと明らかにした。

     警察や地元メディアによると、武装した複数の銃撃犯がモスクに押し入り、金曜礼拝中のイスラム教徒らに向けて自動小銃を乱射したという。自称・オーストラリア出身で28歳の男が乱射の様子を約17分間、フェイスブックで生中継したほか、白人至上主義的な内容の犯行声明とみられる文書をツイッターで公開した。男は銃撃犯の一人とみられる。

     アーダーン首相は「明らかにテロ攻撃であり、周到に計画されたようだ」と述べた上で、容疑者を「過激主義者だ」と非難した。在クライストチャーチ日本領事事務所によると、日本人が事件に巻き込まれたとの情報は入っていない。

    ニュージーランドのクライストチャーチで起きた銃乱射事件の容疑者とみられる男がソーシャルメディアで流した動画(ロイター)。犯行現場に向かう車中とみられる

    (出典 www.yomiuri.co.jp)

    ニュージーランドのクライストチャーチで起きた銃乱射事件の容疑者とみられる男がソーシャルメディアで流した動画(ロイター)。犯行現場のモスクに押し入る直前とみられる

    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    3月15日 21:04 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190315-OYT1T50219/

    ★1が立った時間 2019/03/15(金) 10:59:15.21
    前スレ
    【ニュージーランド】「モスクが血の海に」 銃乱射で49人死亡 4人拘束 犯人がFBで生中継 ★14
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552654470/


    【【ニュージーランド】「モスクが血の海に」 銃乱射で49人死亡 4人拘束 犯人がFBで犯行を生中継  まじやばい】の続きを読む



    1 孤高の旅人 ★ :2019/03/14(木) 01:30:20.45

    テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話の所有を理由に、NHKと受信契約を結ぶ義務があるかどうかが争われた訴訟で、「契約の義務がある」との判断が確定した。

    最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が13日までに、原告側の上告を退ける決定をした。決定は12日付。

    NHKによると、ワンセグをめぐる訴訟は5件起こされ、最高裁で確定するのは初めて。テレビを持たず、ワンセグ携帯のみ所有している場合でも、NHKとの契約義務を負うことになる。

    確定したのは、テレビを持っていなかった埼玉県朝霞市の男性がNHKを相手に起こした訴訟。一審さいたま地裁は2016年、受信設備の設置者はNHKと契約しなければならないとした放送法の規定について、「『設置』は設け置くという意味で、『携帯』の意味は含まない」とし、契約義務を否定した。

    しかし二審東京高裁は18年、放送法施行時に携帯型ラジオが存在したことなどから「『設置』には『携帯』も含むと解すべきだ」と判断。一審判決を取り消し、NHK側の逆転勝訴とした。 

    3/13(水) 17:10配信
    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000084-jij-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/03/13(水) 18:36:06.95
    前スレ
    【最高裁】「ワンセグ携帯も義務」確定=NHK受信契約、上告退ける ★6
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552488488/


    【【最高裁】「ワンセグ携帯も義務」確定=NHK受信契約、上告退ける  これはひどい】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2019/03/14(木) 00:10:52.75

    乳児用液体ミルクの製造・販売の解禁を受け、江崎グリコが2019年3月5日に「アイクレオ赤ちゃんミルク」を、明治が3月下旬に「ほほえみ らくらくミルク」を販売する。

    インターネット上では歓迎の声が多数上がったが、パッケージをめぐる不満も散見される。

    「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」
    液体ミルクは18年8月に厚生労働省が省令を改正し、国内での製造が可能となった。厚生省の承認と、消費者庁から「特別用途食品」の許可を得ることで販売できる。

    消費者庁の規定では、液体ミルクおよび粉ミルクには「乳児にとって母乳が最良である旨の記載」を義務づける。さらに、「当該製品が乳児にとって最良であるかのように誤解される文章、イラスト及び写真等の表示は望ましくない」と要請している。

    実際、江崎グリコの「アイクレオ赤ちゃんミルク」は、パッケージの目立つ位置に「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」と書かれている。

    この表記を見て罪悪感を覚える人は少なくないようだ。一般のツイッターユーザーが3月11日、「『母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です』って文章...要る?」などと投げかけると7000ちかくの「いいね」を集め、

    「見る度に胃の辺りがギュンってなるんだよな...」
    「母乳に近い栄養成分だから、これはとてもいい商品だよ!と言いたいのだろうけど、母乳が出なくなった私には辛い言葉」
    と共感を呼んだ。

    厚労省が0~2歳の子を持つ約1200人の母親を対象にした「2015年度乳幼児栄養調査」によれば、授乳時の悩みとして「母乳が不足ぎみ」が20.4%、「授乳が負担、大変」が20.0%、「外出の際に授乳できる場所がない」が14.3%、「母乳を飲むのをいやがる」が7.8%だった。

    厚労省「育児用ミルクを使う支援も必要」
    消費者庁食品表示企画課は3月13日、J-CASTニュースの取材に、表示の規定は世界保健機関(WHO)と国連食糧農業機関(FAO)が運営する国際食品規格委員会の規格に準じていると説明する。

    WHOとFAOが07年に公表したガイドラインでは、「最適な乳児の成長、発達及び健康を達成するためには、誕生後6ヶ月間は母乳のみで育てることが好ましい」としている。

    一方、厚労省が改訂を進める「授乳・離乳の支援ガイド」案では、育児環境の変化や最新の科学的知見を踏まえて、

    「授乳の支援に当たっては母乳だけにこだわらず、必要に応じて育児用ミルクを使う支援も必要である」
    「母子の健康等の理由から育児用ミルクを選択する場合は、その決定を尊重するとともに母親の心の状態等に十分に配慮し、母親に安心感を与えるような支援が必要である」
    と提言。

    全文
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16154431/

    (出典 image.news.livedoor.com)

    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552480275/


    【「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養」 液体ミルクのパッケージ文言にママ達から不満噴出 でもないと困るでしょう】の続きを読む

    このページのトップヘ