溶岩

(Frizi/iStock/Thinkstock)

7日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』に、タッキーの愛称で親しまれる俳優・滝沢秀明(35)が出演。自らの「熱すぎる趣味」を語り、話題になっている。

■タッキーの熱すぎる趣味とは

滝沢は2014年から年に1回、番組に出演している。国分は以前、番組の企画で滝沢と食事をしたときに趣味の話で驚いたことを告白。国分も驚いた滝沢の趣味とは…

「溶岩湖の探検が趣味。医者、カメラマン、学者などとチームを組んで探検に行く。映像を撮影・編集も行ってナレーションをつけたVTRも作って楽しんでいる。世界で5つある有名な溶岩湖のうち4つを制覇している」

溶岩湖の探検という熱すぎる趣味にTOKIOも驚きを隠せない様子だった。

松岡の「残すは一個だけ? そこ行くの?」と質問に滝沢は「そこに行きたいです。南極なんですが、許可が取れない。行けても山を登って火口に入るってことが…」と答えた。

すると、国分は「NHKさんと行けば許可取れると思うよ」とアドバイスし、スタジオを納得させた。

■ドキュメンタリー番組を作ってほしい

ネットでは「NHKでドキュメントを作ってほしい」という声が目立っている。




■かっこよすぎる趣味

一方では「趣味がかっこいい」という声も見られる。




■全体の9割が何らかの趣味あり

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,345名に「趣味」について調査を実施。

(©ニュースサイトしらべぇ)

全体の1割以上が「無趣味」と回答した。全体の1割程度とはいえ、楽しみや打ち込む趣味がないという人はいるようだ。

溶岩湖の探検というスケールの大きすぎる趣味は難しいだろうが、仕事とは別に打ち込めることを見つけることで人生の楽しみが増すかもしれない。

・合わせて読みたい→EXILE・関口メンディー、野生爆弾・くっきーの白塗りモノマネに感激

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日
対象:全国20代~60代 男女1345名

滝沢秀明の熱すぎる趣味にTOKIOも驚愕 国分太一のアドバイスもネット話題に


(出典 news.nicovideo.jp)



<このニュースへのネットの反応>

クレイジージャーニーで見たけどこれはガチですわ。


正月のクレイジージャーニーでもやってたけど本当に凄いって思った。一歩間違えれば即死に繋がる所(目的地までの道のりを含め)をよく平然と行けるもんだよ。ぐつぐつ煮えたぎるマグマを前に仁王立ちするタッキーの姿がカッコ良かった


金持ちの道楽やべええええええええええええ


是非南極制覇してほしいねえ


あれか?ジャニーズも年齢重ねると変な方向におかしくなっていくのか?(褒め言葉)


こっちはまだ写真遣わさないのか。んじゃもうジャニーズ取り上げなければいいんじゃない??


またえらくニッチでハードルの高い趣味だなw だが面白い。こういうなかなか達成感の大きな趣味は羨ましいな。番組の企画で行くんじゃなくて、自分でチーム組んでいくんだろ? いいなぁ。


見た目だけじゃなくて趣味もカッコイイとは恐れ入った・・・


つん子1ガスとか注意してくださいね。