ツンデレ速報

面白ニュース、ネタニュース、芸能ニュース等のまとめサイトです。

    ニュース


    割とよくあるよね・・・こわい

    1 ばーど ★ :2019/01/08(火) 21:01:11.50

     介護施設に入所する女性(80)を殴って重傷を負わせたとして、大阪府警は8日、施設職員で介護福祉士の荒木真優子容疑者(43)=門真市脇田町=を傷害の疑いで逮捕し、発表した。

     「おむつ交換の際に抵抗され、かっとなって拳を出したら左目に当たった」と供述しているという。

     門真署によると、女性は門真市北岸和田1丁目の介護老人保健施設「門真老健ひかり」の入所者。荒木容疑者は昨年12月26日午後11時ごろ、女性の顔を殴り、左眼球破裂の重傷を負わせた疑いがある。

     当直の看護師が同27日未明に119番通報。同28日には女性の家族が署に「施設で虐待を受けた」と被害を申告し、発覚した。施設には約90人が入所しているという。

    2019年1月8日 19時16分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM184588M18PTIL015.html


    【【大阪】「おむつ交換の際に抵抗され、かっとなった」 介護施設の80歳女性が眼球破裂 介護福祉士(43)を傷害容疑で逮捕 忍耐仕事】の続きを読む


    かといって使わないのも難しい

    1 ガーディス ★ :2019/01/07(月) 18:48:02.44

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190106/k10011768671000.html

    買い物の履歴など個人のデータを分析してその人の信用力を数値化する、いわゆる「信用スコア」を融資などのサービスに活用する動きが広がり始めています。

    「信用スコア」は、ネット通販やキャッシュレス決済の履歴、それに過去の借り入れ状況など個人のさまざまなデータを分析してその人の信用力を数値化するものです。

    通信アプリ大手のLINEはことし、利用者数7800万のメッセージアプリのデータを基に算出した信用スコアを活用して融資を行うサービスに乗り出します。

    信用スコアから一人一人に適した貸し付け利率や利用できる金額が決まることから、利用者は自分の使えるお金に合わせて交際費や医療費など急な出費にも対応しやすいとしています。

    またNTTドコモはことし3月から、携帯電話料金の支払い履歴や利用状況などを基に個人の信用スコアを算出し、金融機関などに提供するサービスを始めます。

    ヤフーもネット通販や検索の履歴などの情報を活用し、信用スコアを企業に提供する実証実験を始める計画です。

    中国ではこうした信用スコアが普及していて、スコアが高いほど不動産契約や就職活動などで優遇される仕組みが広がっているということです。

    日本でもことし、信用スコアを活用したサービスがどこまで広がるのか注目されます。

    ★1)2019/01/07(月) 14:19:07.18
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546848700/


    【【日本】LINE、利用者7800万人の通信履歴や連絡先データ等を基に「信用スコア」を算出、貸金業サービスを開始へ 漏洩しそう】の続きを読む


    日本語はないの?あるっぽい、でも映像見当たらない、探す

    1 やなぎ ★ :2019/01/06(日) 15:06:26.98

    1/6(日) 11:51配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000017-yonh-kr

    【ソウル聯合ニュース】遭難した北朝鮮の船舶を捜索する過程で発生した韓日間の「レーダー問題」が国際世論戦に発展しそうだ。韓国国防部関係者は6日、海軍の人道的救助活動を威嚇した日本の不当な行為を海外に知らせるため、日本語や中国語など計8言語の映像を制作して公開すると伝えた。

     同部は既に、海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍の駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けたとする日本の主張に反論する映像(韓国語版と英語版)を動画投稿サイト「ユーチューブ」の同部チャンネルに掲載している。

     同映像の再生回数と書き込みは爆発的に増えている。これに加え多くの言語で制作した映像を公開すれば、国際的な話題性が高まるのは必至だ。

     国防部は海軍駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に向け火器管制レーダーを照射していない事実を世界に知らせることに力を入れる方針だ。同部高官は「既に公開した韓国語版と英語版のほか、日本語、中国語の映像も制作している。さらに、フランス語、スペイン語、ロシア語、アラビア語もつくっている」と説明した。

     国防部は4日に公開した映像で、「広開土大王艦(駆逐艦)は正常な救助活動をしており、わが軍が海上自衛隊の哨戒機に向け火器管制レーダーを運用(照射)していないという事実は変わりない」と説明した。新しく制作する映像はこうした立場が強調されるという。

     また、海上自衛隊の哨戒機が韓国駆逐艦まで500メートルの距離まで接近し、上空150メートルで威嚇飛行をしたことも訴える。

     国防部は「当時、乗組員は騒音と振動を強く感じるほど、威嚇的だった」と強調する。

     国防部の映像公開以降も、日本側の立場に変化はみられないが、韓日国防当局は今回の「レーダー問題」に対する協議の必要については同意している。

     韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と河野太郎外相も4日の電話会談で、当局間の協議によって意見の食い違いを解消していく必要があるとの見解で一致した。

     ただ、いつ、どこでするかを巡り、駆け引きが続いているとされる。韓国側はソウルで早急に開催したいとの立場だが、日本は東京での開催を求めているようだ。

     韓国政府関係者は「韓国側が実務協議の開催を主張し続けているため、日本側が応じざるを得ないとみているが、まだ明確な動きはない」と話した。 


    【【レーダー照射】レーダー問題「国際世論戦」の様相 韓国が8カ国語で映像制作へ 日本語は?】の続きを読む


    駄目すぎ

    1 (^ェ^) ★ :2019/01/05(土) 21:27:18.57

    https://www.asahi.com/articles/ASM150CWXM14UTIL02Z.html

     東京・原宿の竹下通りで1日未明、暴走した軽乗用車に通行人8人が相次いではねられ負傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された職業不詳の日下部(くさかべ)和博容疑者(21)=大阪府=が「死刑制度を多くの国民が支持していることが許せず、たくさんの人を*たかった」などと述べていることが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は供述内容を慎重に検討するとともに、事件に至る経緯を調べている。

     捜査関係者によると、日下部容疑者は逮捕後の調べに対して「死刑制度への報復」と動機を説明し、「死刑制度に反対だった。制度は国民の総意(だと思っている)。だから、なるべく多くの人を狙った」と供述しているという。日下部容疑者は事件後、車を乗り捨てて逃走。身柄を確保された当初は「逃げた後も事件を起こそうと思っていた」などと話し、オウム真理教についても言及したというが、警視庁は教団との関係はないとみている。

     日下部容疑者は「明治神宮の人混みで高圧洗浄機を使って灯油をまいて、火をつけようと思った。逃げやすい夜を狙った」などと述べているという。東京都内の専門学校に通っていたと説明しており、警視庁は、土地勘のある東京で年末年始に多くの人が集まる明治神宮を狙い、無差別に襲おうとしていたとみている。


    【【原宿暴走】日下部和博容疑者「死刑制度を多くの国民が支持していることが許せず、たくさんの人を殺したかった」 支離滅裂】の続きを読む


    BGM

    1 ばーど ★ :2019/01/04(金) 22:22:38.81

    韓国国防省が、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射をめぐり日本の主張に反論する動画を公開したことを受け、日本政府は4日、「話し合える状況にない」(政府関係者)として、反発を強めている。防衛省はさらなる証拠の公開を検討しているほか、近く韓国側に反論する文書を出す方向だ。
     
    防衛省幹部は4日、韓国側の発表について「ひどい。こっちも反論し続けないとだめだ」と強調。動画は駆逐艦に対する哨戒機の交信音声が削られているとして「絶対に細工をしている」と断じた。
     
    照射問題では、日本側が昨年12月に哨戒機が撮影した動画を公表。日韓両国による反論の応酬になっており、同じ幹部は「最後は罵詈(ばり)雑言の言い合いになるかもしれない」と懸念を示した。防衛省は今後の韓国側の対応次第では、証拠として軍事機密であるレーダーの波長データ公開も検討している。

    (2019/01/04-19:09)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010400913&g=pol

    (出典 www.jiji.com)


    関連スレ
    【韓国ついに公表】韓国国防省が映像公表(動画あり)=レーダー照射問題で反論 ★11
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546598772/
    【レーダー照射】日本政府、韓国側がレーダー照射の事実を認めない場合「レーダーの波形」を示すことも検討 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546606440/

    ★1が立った時間 2019/01/04(金) 19:33:17.45
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546601397/


    【【レーダー照射】「ひどい。こっちも反論し続けないとだめだ」韓国動画に反発広がる…防衛省が反論声明発表へ  ほんとにひどい】の続きを読む


    さすが笑わせてくれる

    1 さやか ★ :2019/01/04(金) 01:49:23.47

    ▼記事によると…

    そしてここからが最新情報で、映像は韓国側が用意したものではなく、日本側が撮影し公開したものの原本映像を編集、加工すると発表。
    日本の防衛省が12月28日に映像を公開する前に送られてきた字幕の入っていない映像を韓国国防省が入手。
    それを反論の材料とし使用するようで、解説のCGや図、ハングルの字幕を入れて公開するようだ。
    またハングルだけでなく、英語版も同時に公開予定で、動画は韓国国防省のYouTubeチャンネルに公開予定。

    YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0101_201901031909339436

    ▼ネット上のコメント

    ・映像を加工することを言いましたね。これでは証拠になりませんね。

    ・証拠動画すらパクリか

    ・それ証拠でも何でもないだろwww

    ・この動画は著作権者申立により削除されました

    ・結局、自分とこの売りモン信用してないやん。

    ・手持ちの映像が使えない(もしくは元から無い)から日本のを使う宣言ですか・・・・・・初めから期待していませんでしたが、予想の斜め下を転がっていきましたよ。

    ・本気?反論映像までパクるの?


    (出典 snjpn.net)

    https://snjpn.net/archives/88263

    ★1が立った日時:2019/01/03(木) 23:57:44.92
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546531664/


    【【レーダー照射】韓国国防省「日本側が撮影した映像に解説CGやハングルの字幕を入れて“編集・加工”したものを公開する」おいおい】の続きを読む


    想定の範囲内

    1 ばーど ★ :2019/01/02(水) 20:34:53.77

    【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省は2日、哨戒機が「人道的な救助活動中だったわが国艦艇に対し、威嚇的な低空飛行をした行為」について謝罪を要求、実務協議の開催を呼び掛けた。また、「わが国の艦艇は哨戒機に追跡レーダー(STIR)を照射しなかった」と重ねて否定した。

    (2019/01/02-18:42)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010200308&g

    ★1が立った時間 2019/01/02(水) 18:59:02.21
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546427601/


    【【レーダー照射】韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求  予定通り】の続きを読む


    創作?

    1 ナナチ ★ :2019/01/02(水) 00:07:58.57

    軍、日レーダー映像公開に対抗... 「反論映像」制作

    早ければ今日のYouTubeのアカウント発行するよう

    ムンデヒョン記者=「韓日レーダー」葛藤と関連日本が英語版動画まで配布し、各を立てよう、政府がこれに対応するビデオ制作に着手した。

    国防部当局者は31日、「動画を再生して、私たち軍関係者が内容に反論するように映像を制作中」とし「国防部ユーチューブアカウントに掲載する予定だ」と明らかにした。

    国防部は、早ければ今日中に製作を終えて「反論映像」をYouTubeに上げるとみられる。

    先に日本の防衛省は28日、ホームページを通じて「韓国海軍艦艇による射撃統制レーダー調査事案」というタイトルの13分8秒分量の映像を公開した。

    特に日本語版と英語版の動画も一緒に制作してYouTubeに上げ、これをTwitterやFacebookなどのSNSを促進するまでした。

    この映像では、日本側は英語で「韓国海軍の艦艇が火器管制レーダーで海上自衛隊哨戒機を調査している(an ROK naval vessel directing its fire-control radar at an MSDF patrol aircraft)」と主張した。

    国防部はこれにすぐに対応していなかったが、映像公開四日目の基準でヒットが50万を突破するなど、波及力がますます大きくなると、誤った情報の拡散を防ぐための対応に乗り出したとみられる。

    この当局者は「日本側が英文でまでの動画を公開して、私たちの側でも事実を明らかにする必要があると判断した」と語った。

    日本側が公開した映像資料は、単に日本の哨戒機が海上で旋回する場面などが、含まれていて、常識的な側面から追跡レーダーを調査したという証拠として見ることができないというのが政府の立場である。

    ニュース1 2018-12-31 20:46
    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.nate.com/view/20181231n28777&xid=17259,15700021,15700124,15700186,15700190,15700201,15700237,15700242,15700248&usg=ALkJrhinjZuuqC89g-PvE7bQeN4QWNjirg

    ★1:2019/01/01(火) 03:16:34.21
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546352345/


    【【レーダー照射】韓国、反論映像を制作 早ければ今日中にYouTubeへアップして対抗  CG?】の続きを読む


    聞こえてたんだ・・・

    1 記憶たどり。 ★ :2018/12/30(日) 20:17:57.67

    https://www.j-cast.com/2018/12/30347196.html?p=all

    「JAPAN NAVY」――。韓国側が今、過敏に反応しているのは、この9文字だ。
    レーダー照射問題は発生から10日を迎え、解決の糸口を見出すどころか、ますますこんがらかり続けている。

    政府が2018年12月28日公開した海自哨戒機「P-1」撮影の動画は、内外に大きなインパクトを与えた。

    ■むしろ哨戒機の「接近」とがめる論調強く

    「あー出してます。FC系(編注:火器管制レーダー)出してる」「THIS IS JAPAN NAVY、THIS IS JAPAN NAVY」――
    搭乗者の肉声も含むこの生々しい動画は、国内では日本側の主張を裏付けるものとして、広く受け止められている。

    だが韓国側の評価は真逆だ。「客観的証拠としてみなすことはできない」とした国防省報道官をはじめ、
    特にメディアでは、むしろ日本側の「非」を明らかにしたものだ、という主張さえ少なからずみられる。

    たとえば、韓国大手紙・中央日報(ウェブ版、以下同じ)は「韓国軍関係者」が件の映像を分析した結果として、
    哨戒機が駆逐艦「広開土大王」に「500メートルの距離まで接近し、150メートル上空で威嚇的に飛行した」との見解を載せ、
    これは北朝鮮船の救助を妨害する「非紳士的な行動」だと断じた。

    日本側は動画の中でも、「国際法や国内関連法令で規定されている高度及び距離以上で飛行」している旨のテロップを表示し、
    こうした主張に反論している。だが韓国メディアでは、日本側が根拠として挙げる「規定」は今回のケースでは当てはまらないとして、
    「(日本側は)国際法を理解していない」といった議論も上がる(韓国のテレビ局JTBCなど)。

    ■日本側の「意図」読もうとする韓国

    それに加えて、韓国側からの言及が目立つものがある。駆逐艦へ通信を試みた際の、「THIS IS JAPAN NAVY」という海自側の名乗りだ。
    前述の中央日報が、

    「日本が(中略)『This is Japan Navy(こちらは日本海軍だ)』として自分たちを『海軍』と称したのも安倍政権の指向が
    投影された呼び方という分析も出ている」

    との見方を示したのをはじめ、東亜日報系のケーブルテレビ局「チャンネルA」は、国防省の関係者談として、
    日本が自ら「NAVY」を名乗るのが公開されたのは「初めて」であり、「背景と意図を分析している」。
    さらに続けて、「軍隊を持つことができる『普通の国』を夢見る、日本の野心が明らかになったとの分析も出ている」、とした。

    通信社「ニュース1」も、このような表現を使うことには「意図が隠されている」との軍関係者の声を掲載する。

    海上自衛隊の正式な英語名は「Japan Maritime Self-Defense Force (JMSDF)」。一方、NAVYは「海軍」なので、
    直訳すれば「日本海軍」となる。韓国側の反応はこうした点を指しているものとみられる。

    なお、過去の朝日新聞記事(2017年10月19日付朝刊)にある海自自衛官の談話によれば、以前から、
    「(多国籍軍での)任務中には無線で『ジャパン・ネイビー(日本海軍)』と自称する」という。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1546164825/
    1が建った時刻:2018/12/30(日) 17:30:53.36


    【【レーダー照射】今度は「JAPAN NAVY」に噛み付く韓国。「軍隊を持つことができる『普通の国』を夢見る日本の野心が明らかになった」聞こえてたの?】の続きを読む

    このページのトップヘ