ツンデレ速報

面白ニュース、ネタニュース、芸能ニュース等のまとめサイトです。




    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/03/09(金) 21:17:53.131


    (出典 i.imgur.com)


    【徐々にぼかし薄くして行くから何が写ってるか当てるスレ なんとなくわかる】の続きを読む




    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/03/10(土) 00:41:34.767

    上手く返してくれ


    【女子社員「(お前ら)さんの社員証、女子更衣室に落ちてましたよ……?」←上手く返せ やばい】の続きを読む




    1 ばーど ★ :2018/03/09(金) 23:36:45.13

    中古車販売の「ガリバー」で車を購入した男性が、中古のタイヤが付いていたにも関わらず「新品タイヤ」の料金を支払わされたとして、ツイッターで「さすがに酷すぎ」などと訴えた。

    J-CASTニュースの取材に対し、ガリバーを運営するIDOM(イドム)の広報担当者は2018年3月8日、トラブルがあったことを認め、原因はタイヤ交換の作業漏れだったと説明。「全面的に弊社側に非があり、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

    問題の中古タイヤ

    (出典 www.j-cast.com)


    ■「しっかりと新品タイヤ代取られた」

    騒動の発端は、「ガリバーアウトレット浜松入野店」(静岡県浜松市)で2月上旬に中古車を購入したという男性会社員(21)のツイートにある。

    この男性は3月3日の投稿で、新品タイヤを4本買ったはずなのに、納車後の車に付いていたのは溝が擦り減った中古のタイヤだったと報告。さらに5日には、「しっかりと新品タイヤ代5万7000円取られた」とし、

    “「連絡すると車検には通りましたのでを連呼される(略)納車の時にタイヤワックスまでかけてあって確信犯じゃないのかって思う」

    との不満をツイートしていた。

    7日の取材に応じたこの男性によれば、車の購入代は総額で97万円だったと説明。中古のタイヤに気付いた際には、「騙されてる」と感じたとも振り返った。その後、男性は返金を求めるためガリバー側に事態を報告したが、店の担当者からは当初、

    “「現状のタイヤで車検に通ったので問題はないです」

    といった趣旨の説明を受けたとも訴えていた。

    結局、この男性は店側から支払ったタイヤ代の返金を受け、さらに3万円を総支払額から値引くという対応を受けたという。しかし、今回のトラブルをめぐる店の対応について男性は、

    “「すみませんと、一言だけの謝罪しかありませんでした」

    と不満気に振り返った。また、その後のツイートでは、「さすがにタイヤなんで乗り手を*かねない」として、運輸局などに連絡することも検討している、などと伝えていた。

    ■トラブルの原因は「交換指示漏れ」

    こうした男性の訴えについて、ガリバーを運営するIDOMの広報担当者は3月8日、J-CASTニュースの取材に対し、

    “「本来は新品のタイヤへ交換を行いお客様に納車する予定でしたが、納車前のタイヤ交換の作業漏れがあり、中古のタイヤのまま納車が行われました。納車後、お客様からタイヤについてのご指摘をいただき、本件は発覚いたしました」

    と説明。トラブルの直接的な原因については、「業務上の担当者の交換指示漏れ」だとした。男性が説明していた通り、タイヤ代の返金と3万円の値引き対応を行ったという。

    また、男性が投稿の中で、店側に騙されたように感じたとも訴えていたことについては「そのような意図はありません」と否定。その上で、

    “「作業漏れは全面的に弊社側に非があり、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」

    と男性に謝罪していた。

    ガリバー側は今回のトラブルを受けて、再発防止のために整備や修理時の再チェック、納車前のチェックを強化するという。また、担当者の処分については現在、社内で検討中だという。

    その上で広報担当者は、

    “「弊社側のタイヤ交換の見落としにより、お客様にご迷惑をおかけしたことに対して心よりお詫び申し上げます。今後は指示漏れ等が起こらないよう、再発防止に尽力し、引き続きより良いサービスをお客様に提供できるよう努めてまいります」

    ともコメントをしていた。

    2018/3/ 8 18:00
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/03/08323140.html?p=all

    ★1が立った時間 2018/03/09(金) 21:22:39.44
    前スレ
    https://asahi./test/read.cgi/newsplus/1520598159/


    【【ツイッター】新品タイヤ買ったはずが...「中古」だった! 購入者怒りの告発、ガリバーが謝罪←古いタイヤはよくある】の続きを読む




    1 ばーど ★ :2018/03/09(金) 22:22:35.92

    学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却取引に携わっていた財務省近畿財務局の男性職員が7日に神戸市内の自宅で死亡していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。現場の状況から自殺とみられるという。

    ■朝日新聞の報道後…「遺書あった」

     国有地売却問題との関連は不明だが、財務局をめぐっては、大阪地検特捜部が不当に安い価格で国有地を売却したとする背任罪などで捜査しているほか、今月2日には財務局作成の決裁文書が書き換えられた疑惑が報じられていた。

     捜査関係者によると、男性職員は7日夕、神戸市灘区の自宅で死亡しているのが発見され、遺書もあったという。男性職員は当時、学園側と直接売却交渉をしていた職員の部下にあたる上席国有財産管理官を務めていた。

     近畿財務局は取材に「現状で事実は把握していない」としている。

     学園をめぐる一連の疑惑が発覚して以降、大阪地検特捜部は背任罪のほか、学園側との交渉記録を廃棄したとする公用文書毀棄(きき)や証拠隠滅の罪で告発状を受理。関連資料の提出を求めたり、職員らに事情を聴いたりするなど任意の捜査を進めている。

     国会は9日も、森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた疑いがあるとの朝日新聞報道をめぐり、混乱が続いている。

    2018.3.9 12:51
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/180309/wst1803090052-n1.html

    他ソース
    毎日新聞 2018年3月9日 13時06分
    http://mainichi.jp/articles/20180309/k00/00e/040/262000c

    ★1が立った時間 2018/03/09(金) 12:44:03.79
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1520597772/


    【【財務省】近畿財務局職員が自殺 森友の国有地売却担当部署に所属 遺書も存在か これはやばい】の続きを読む




    1 イレイザー ★ :2018/03/08(木) 22:18:03.51

    定食店チェーン「大戸屋」の客離れが止まらない。既存店客数は3年連続で前年割れ、営業利益も過去5年で最低に落ち込んでいる。
    店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「売りである『店内調理』がコスト増を招き、メニューには割高感がある。
    このままでは深刻なレベルでの客離れが起きかねない」と分析する――。

    ■営業利益は直近5年で最低額を更新
    定食店チェーン「大戸屋ごはん処」を運営する大戸屋ホールディングスの“儲ける力”が弱まっている。

    2月9日に発表された2018年3月期第3四半期(17年4~12月)の連結決算は、純利益が前年同期比64.7%減の6800万円となった。
    売上高は前年同期比2.8%増の197億円、営業利益は19.3%減の4億900万円だった。

    純利益の大幅な減少には、実質的な創業者である三森久実氏(15年7月逝去)に対して、創業者功労金2億円を支払ったことが大きく影響している。
    したがってこれは一時的な要素が強く、純利益の減少は致し方ないといえる。

    より重要視すべきは、本業の儲けを示す営業利益の減少のほうだろう。
    第3四半期ベースで、直近5年では最低額となってしまった。売上高に占める営業利益の割合も2.1%と、同期間では同じく最低となっている。
    食材費や人件費が上昇し、営業利益をむしばんだ。

    ■もっとも多いのは「800円台」のメニュー
    こうした状況を受け、大戸屋は通期の業績見通しの下方修正を発表。売上高は前回発表から3.7%少ない260億円(前年比1.5%増)、
    営業利益は34.9%少ない5億6000万円(前年比21.0%減)とした。

    集客力も弱まっている。17年3月期の既存店客数は前年同期比2.4%減だった。16年は3.5%減、15年は1.3%減で、3年連続で前年割れを起こしている。
    17年4月~18年1月は0.8%減となっており、前年割れは4年連続になる可能性もある。

    客離れの背景には、価格の高さがある。現在、大戸屋の定食でもっともメニュー数が多い価格帯は800円台だ。
    外食チェーンの中では高い部類に属する。同じ定食チェーンの「やよい軒」が700円台であることと比較してみると、大戸屋の高さのほどがわかるだろう。

    もちろん、価格に見合ったおいしさがあれば問題はない。
    大戸屋はセントラルキッチン(複数店舗分の大量の料理をまとめて製造する施設)を持たず、基本的に店内で加工・調理する。
    手間と時間がかかるが、その分おいしさは増す。そういった点を評価し、現在の価格でも満足している人は当然いる。
    ただ、客数の減少を鑑みると、そのように捉えている人が減り、「おいしいけれど価格が高い」と考える人が増えているのではないか。

    01年頃、大戸屋の定食の主要価格帯は600円台だった。そこから値上げや高価格メニューの投入を順次行った結果、
    既存店客単価は上昇し続けている。また、近年において1000~1500円の高価格定食を投入したため、「大戸屋は高い」という印象が広まった感は否めない。

    ■セールスポイント「店内調理」がコストを増やす

    続きはソース元をご覧ください
    http://news.livedoor.com/article/detail/14402492/


    2018/03/08(木) 12:43:34.30
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1520505792/


    【【外食】定食店チェーン「大戸屋」の客離れが止まらない 「深刻なレベル」「価格が高い」高いのは大問題】の続きを読む




    1 豆次郎 ★ :2018/03/08(木) 23:19:37.97

    3/8(木) 16:00配信
    NEWS ポストセブン
    羽生結弦、孤独だった高校時代 やっかみも意に介さず

    「孤独」と向き合っていた高校時代
    「孤独な木は、仮に育つとすれば、丈夫に育つ」とは、イギリスの名宰相チャーチルの言葉だ。寄り集まって「森」を作るほうが、生存のためには有利に違いない。「荒野」で芽吹いても、多くは生き残れない。しかし、たった1本で立ち、寒暖や風雨という悪条件に耐えて成長したなら、森で育った木とは違った、「特別な木」になる──。

    「『(孤独は)ある』と言ったほうがおもしろいですかね?(笑い)なくはないです。以前は『すごく孤独だな』『誰もわからないだろうな、この気持ち』と思いながらやっていました」

     史上最年少での国民栄誉賞が検討され、平昌五輪での連覇のフィーバーの余波が続く羽生結弦(23才)は2月27日、日本記者クラブでの会見でこう語った。記者からの「孤独感はあるか」「どう向き合っているのか」という質問に、羽生は冗談を交え、どこかサバサバした表情で答えた。

    「いつもニコニコしているし、愛想はいいんです。でも、とにかくビッグマウスで、“カッコつけ”だの、“ナルシスト”だのと言われ、友達は多くなかった。むしろ、彼は“嫌われてもいいや”ぐらいに思っていたように思います」

     幼い頃から図抜けたトップスケーターだった羽生が「孤独」であり、「孤高」でなかったはずがない。しかし、羽生にとって孤独は、苦痛ではなかったのかもしれない。高校時代の同級生が言う。

    「学校で笑顔を見たことはほとんどありません。友達も全然いなくて、授業のノートを見せ合ったりして仲がいいなという印象だったのは、野球部の男子1人と陸上部の女子1人ぐらいでした。むしろ、友達をつくろうという気もなさそうな感じ。今でも連絡を取り合う高校の同級生は、その2人ぐらいじゃないですか」

     羽生が通った高校は、スポーツの名門高校として知られる東北高校(仙台市)だ。ダルビッシュ有や宮里藍が卒業生で、優秀なスポーツ選手は多いが、羽生は当時からレベルが違った。

    「全国区で活躍する生徒は多かったけど、しょせんは国内の話です。同級生には、ソフトテニスで高校世界1位になった子もいましたが、ソフトテニスでは注目度も低いし、高校レベルでしかない。そんな中で、羽生くんは大人相手に世界トップクラスで戦い、海外遠征で飛び回っていました。しかもフィギュアはメディアの関心も高い。

     たまに羽生くんが学校に来ると、わざと大きな声で聞こえるように“しゃしゃるな”“調子に乗るな”とやっかみを言う生徒がたくさんいました。でも、羽生くん自身はまったく意に介してない様子でしたね」(前出・同級生)

     高校3年生の夏、実力強化を図るべく名コーチのブライアン・オーサー氏の門を叩き、練習拠点をカナダ・トロントに移した。

     高校の卒業式は欠席。親しい友人には「学校は嫌いだった」と漏らしたこともある。

    「カナダでの生活は、自宅とリンクを往復するだけ。母親はずっと一緒に暮らしていますが、カナダでスケーター以外の友人はいないのではないでしょうか。羽生は必要以上の英語も勉強していなかったようなので、積極的にコミュニケーションをとって友人をつくろうとも思っていなかったのでしょう」(スポーツ紙フィギュア担当記者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180308-00000017-pseven-spo

    ★1がたった時間:2018/03/08(木) 17:44:25.47
    ※前スレ
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1520510399/


    【【フィギュア】≪羽生結弦≫孤独だった高校時代、わざと大きな声でしゃしゃるな”“調子に乗るな”やっかみを言う生徒がたくさんいた←陸上部の女子と仲良かったのか】の続きを読む




    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/03/07(水) 23:30:54.124

    バカじゃん?真っ暗なところでわざわざ白い機体とか
    見つけやすくしてヘイトでも集めたいの?


    【なんでガンダムって宇宙で戦ってるのに迷彩色使わんの? 黒もあるでしょ?】の続きを読む

    このページのトップヘ